完璧なアイデンティティ・ガバナンス

当社は常に効率性の向上を目指しており、これがアクセス権のプロビジョニング自動化を進める動機でした。SailPointはこの自動化を実現するために最適なパートナーです。

マニュライフ生命、アクセス・ガバナンス担当アシスタント・バイスプレジデント
Sheri Munro氏

導入サービス

導入の目的

人と人以外のID(アイデンティティ)に対するアプリケーションへのアクセス権の統制、特権アクセスを持つアカウントのセキュリティ強化、自動化とアナリティクスを活用した継続的なイノベーション基盤の構築が導入の目的でした。

マニュライフ生命

保険業

マニュライフ生命は、人々の生活を豊かにするために、ファイナンシャル・アドバイス、保険、ウェルス・資産運用サービスを提供しています。同社は米国ではジョン・ハンコックとして、米国外ではマニュライフ生命として知られています。

導入前の課題

  • 既存のアイデンティティツールが機能していない
  • 組織が拡大する一方で、監視体制が不十分

マニュライフ生命の業務は幅広く、スタッフの異動も多いです。同社のアイデンティティ・チームは、従来のツールやプロセスでは対応しきれないほどに組織が成長していることに気づき、組織が抱えるガバナンスの課題により効率的に対応できる新たなアイデンティティ基盤の構築を目指しました。


導入後の効果

  • ガバナンスと自動化の達成
  • すべてのアイデンティティとアプリケーションのアクセス権の統制に成功

SailPointは、マニュライフ生命がガバナンスと自動化を達成し、革新的なアイデンティティ・ガバナンスプログラムの基盤構築をサポートしました。CyberArkServiceNowの連携と統合を通じて、マニュライフ生命は現在、組織内の特権アクセスを含むすべてのアイデンティティおよびアプリケーションに対するアクセス権を統制しています。マニュライフ生命はアイデンティティ・プログラムを次のレベルに引き上げるために、アナリティクス機能の活用も予定しています。

お客様の導入事例をもっと読む

今すぐお問い合わせ

*必須フィールド