自動プロビジョニングとは何ですか?

自動プロビジョニング、または自動ユーザープロビジョニングは、自動化されたプラクティスを通じて、組織内のアプリケーション、システム、およびデータへのアクセスを許可および管理する方法です。 自動プロビジョニングは、IDおよびアクセス管理(IAM)の最初の主要なテナントです。

ただし、自動プロビジョニングでユーザー向けのサービスを展開およびアクティブ化できるのと同様に、システム、アプリケーション、およびデータへのユーザーアクセスを削除することもできます。 これは、自動プロビジョニング解除またはプロビジョニング解除と呼ばれます。 ユーザーアクセスのプロビジョニングとプロビジョニング解除の行為は、組織内で変更が発生したときに従業員をオンボーディングおよびオフボーディングするためのライフサイクル管理の一形態です。

自動化されたプロビジョニングの仕組みとは?

IDガバナンスおよびIAMの文脈で、自動プロビジョニングは、組織内の従業員へのアプリケーションおよびその他のリソースのプロビジョニングを自動化します。 これは、承認、処理、およびアクティブ化されるまで、ユーザーアクセス要求を複数の利害関係者に手動で移動する従来のプロセスよりもはるかに効率的です。

しかし、それはどのように機能するのでしょうか? 自動プロビジョニングにより、従業員は役割と権限レベルに基づいてアプリケーションとリソースにアクセスできます。

  1. 新しい従業員があなたの会社で業務を開始するとき、あなたの会社は ID管理プラットフォームシステムを通じて、その従業員に役割を割り当てます。
  2. 従業員には、役割に基づいてアプリケーションへのアクセスが許可されます。
  3. 役割を変更したり、組織を離れたりすると、アクセスは自動的に調整または取り消されます。

自動プロビジョニングは、組織内の変更に基づいてユーザーアカウントを作成、変更、および削除する簡単な方法です。 これにより、適切な個人に適切なアクセス許可を与えることができます。

自動プロビジョニングの利点

自動プロビジョニングは、手動プロビジョニングの負担とリスクを軽減し、ユーザーが組織に参加、役割を変更、または組織を離れる際のアクセス管理効率を高めます。 自動プロビジョニングソリューションの主な利点は次のとおりです。

合理化されたオンボーディング

数百人の新入社員を一度に手動でオンボーディングおよびプロビジョニングすることを想像してみてください。 IAMのない企業組織の場合、それはよくあることです。 何百人もの新しいユーザーを、尊敬されているシステムやアプリケーションに効率的にプロビジョニングするにはどうすればよいですか?

自動プロビジョニングにより、 人事部門またはIT部門のオンボーディングの負担を取り除きます。 組織は、新しい従業員、請負業者、コンサルタントなどをID管理システムに追加でき、自動プロビジョニングを通じて、仕事を行うために必要な特定のアプリケーションとリソースにアクセスできます。

自動プロビジョニングは、ユーザーに初日に必要なアクセスを提供することにより、生産性も向上させます。 ユーザーはアクセスを受け取るのを待つ必要がなく、すぐに作業を開始することができます。

コスト削減

自動プロビジョニングの文脈におけるコスト削減は2つあります: 生産性と効率。 手動プロビジョニングプロセスを削減することで、他のタスクのために時間とリソースを解放できます。 また、ユーザーが必要なアクセス権を持っていない場合のユーザーのダウンタイムを回避できるため、生産性が向上し、運用コストが削減され、運用効率が向上します。

エラー削減

自動プロビジョニングにより手動プロセスが排除されるため、エラーのマージンも大幅に削減されます。 システムにユーザーを追加し、アプリケーションへのアクセスをプロビジョニングする際の間違いの可能性が少なくなります。

さらに、ユーザープロビジョニングを自動化することで、セキュリティの脅威やデータ侵害のリスクを軽減できます。これらのアプリケーションにアクセスする唯一の方法は、組織によって設定された役割と権限を使用することです。

組織は、誰が何にアクセスできるかを完全に把握できるため、セキュリティ上の問題のリスクが大幅に軽減されます。

あなたの会社が自動プロビジョニングを必要とする理由

企業内で発生する変化のレベルに伴い、組織内の従業員にアプリケーションとツールを迅速かつ効率的にプロビジョニングおよびプロビジョニング解除することが重要です。

自動プロビジョニングは、ユーザーアクセスを高速化することでユーザーのライフサイクル管理を支援し、事前定義されたポリシーに基づいて変更を実装し、プロセスの監視と監査を支援し、リスクを軽減します。

SailPoint Automated Provisioning

SailPoint IDガバナンスソリューション 生産性と効率の達成、人的エラーの削減、セキュリティの強化、監査機能の向上などを支援します。

プロビジョニングを自動化し、セキュリティを強化します。

クラウドプラットフォームを制御します。

SailPointと自動プロビジョニングの詳細をご覧ください。

今すぐ始める