2022年4月18日

セキュリティおよびITの専門家を対象としたグローバル調査

本レポートでは、在宅勤務の動向や場所を問わないオペレーションにより、セキュリティの境界がどのように変化したか、また企業が何を保護することに最も関心を持っているかを理解することに焦点を当てた、グローバルな一次調査から得られた主要結果をレビューします。この調査では重要なリソースへのアクセスを制御するためにどのような機能が導入されているかを具体的に調べています。

  • 働き方の変化により、従来のアプローチでは防げない新たなリスクが生じている
  • ゼロトラストは急速に導入が進んでおり、初期段階で成功を収めている
  • ゼロトラストは黎明期であり、企業は専門知識を求めている

全文をご覧いただくには、下記よりダウンロードが可能です。

関連記事