顧客データと組織を保護します。

Salesforceは、顧客、見込み客、パートナーとのつながりを維持するうえで役立ちます。 しかし、これらの情報がどの程度安全で、誰がそのデータにアクセスできるかを把握していますか? GDPRCCPAなどのプライバシー規制が施行されているなかで、把握していないことは大きな問題に繋がる可能性があります。

SailPointとSalesforceの統合により、ポリシーベースのアクセス管理が提供されるため、適切なユーザーのみが重要な情報を閲覧したり、取り扱ったりすることができるようになります。 機密データを管理しましょう。御社のビジネス上の関係や評判が、これにかかっています。

  • より安全なSalesforce環境を作成する
  • プロセスを自動化してコンプライアンスリスクを軽減
  • 適切なユーザーがアクセスできるようにする

ユーザーが閲覧したり、取り扱ったりすることができる内容を管理する

Salesforceの例

SailPointはどのようにSalesforceと統合されますか

SailPointは、ユーザー、グループ、資格情報をインポートして、Salesforceインスタンスを完全に管理することができるようにします。

アカウントと資格のアグリゲーション

アカウントと資格のアグリゲーション

SailPointとSalesforceの統合図

パスワード管理

SailPointとSalesforceの統合図

SailPointでできること:

安全なアクセス環境を作成する

Salesforceで統一されたアクセスポリシーと詳細なエンタイトルメント制御を適用することにより、セキュリティリスクを軽減します。

アクセス承認プロセスの合理化

アクセス要求とプロビジョニングを自動化して、Salesforceのユーザー、プロファイル、エンタイトルメントの管理をこれまでにないほど簡単かつ迅速にします。

コンプライアンスリスクを軽減

アクセスポリシーや詳細な監査証跡により、規制違反を防ぎます。

ハイブリッド環境をサポート

SailPointを使用すれば、アプリケーションやデータがデータセンター内にあるかクラウド内にあるかに関わらず、一元化された制御とポリシーのセットにより、これを管理することができます。

クラウドプラットフォームを制御します。

SailPointとSalesforceの詳細

今すぐ始める