コンプライアンスリスクになる可能性のあるファイルがBoxにありませんか?

SailPointとBoxの統合により、機密情報の特定、データ所有権の管理を支援し、不審なアクセスアクティビティに関する警告を受け取ることができます。 クラウドによるコラボレーションで情報を共有する人数が増えていくなかで、Boxファイルへのアクセスを保護することがこれまでになく重要になっています。

  • コンプライアンスのギャップを特定して対処する
  • すべてのデータタイプにわたって一貫したガバナンスを確保する
  • 不適切なアクセスが検出された場合に警告する
  • データ漏洩の危険性を最小限に抑える

正しいファイルアクセスを検証する

SailPointはどのようにBoxと統合されますか?

SailPointは、Boxのデータと権限を収集して分析し、機密データとアクセス権を与えるべき人物を特定します。 また、セキュリティの維持に役立つ不適切なアクセスについて警告することもできます。

データの発見と分類

BoxとSailPointの統合図

権限分析

BoxとSailPointの統合図

アクセスの監視と警告

BoxとSailPointの統合図

SailPointでできること:

データの可視性を高める

Boxに存在するPIIデータを見つけるために事前に設計された、すぐに使えるポリシーを活用して、機密データを識別して分類します。 

適切なユーザーが適切なデータにアクセスできるように支援する

データ所有者はファイルについて最もよく知っています。当社のソフトウェアは、誰にアクセス権を与えるかを決定する権限を与えることができます。

アクセス承認プロセスの合理化

自動化されたデータアクセス要求とプロビジョニングにより、Boxユーザー、グループ、およびエンタイトルメントの管理がこれまで以上に簡単かつ迅速になります。

不適切なアクセスの監視

Boxやその他のクラウドアプリケーション、オンプレミスアプリケーションのユーザーのアクセス行動パターンを監査し、レポートします。

適切なアクセス許可を維持する

ファイルのパーミッション情報を収集して分析し、誰がどのデータにアクセスできるかを詳細に把握し、不適切なアクセスを排除してセキュリティリスクを軽減します。

ハイブリッド環境をサポート

SailPointを使用すれば、データファイルがデータセンター内にあるかBox内にあるかに関わらず、一元化された制御とポリシーのセットで統制することができます。

機密データを保護することは、あなたの成功と評判を高める重要な要素です。 SailPoint File Access Managerを使用すると、脆弱性のあるファイルを特定し、オンプレミスでもクラウドでも、ユーザーアクセスを制御することができます。 ユーザーのアクセスを統制し、ポリシー違反を検出することでいつでも監査に対応できる必要なツールを入手する

詳細を見る

機密データにアクセスできるユーザーを管理する

SailPointとBoxの詳細

今すぐ始める