特権アカウントアクセスを一元管理

ユーザーアクセスを確実に保護するには、すべての特権アカウントアクセスと非特権アカウントアクセスの全体像を把握することが必要です。 SailPointとBeyondTrustの統合により、その監視が可能になります。 さらに、IT管理者、スペシャリスト、エグゼクティブに必要な特権アクセスを提供すると同時に、強力で一貫したセキュリティおよびコンプライアンス管理を維持します。

  • すべての特権アカウントと非特権アカウントにおけるユーザーアクセスの集中化されたビューを取得する
  • ユーザーが異動したり、退社したりするときに、不要な特権アカウントを自動的に削除する
  • アカウントと資格のプロビジョニング、プロビジョニング解除、アクセスリクエストの承認とワークフローを合理化

アクセス状況を可視化

特権アカウントと非特権アカウント

BeyondTrustの統合により、以下が提供されます。

自動アクセス

指定された役割と責任に基づいて特権ユーザーポリシーを設定し、適切なアプリケーションとデータへのアクセスを自動的に許可します。

一元管理

標準および特権アカウントシステムへのアクセスをすべて集中コンソールで表示し、管理します。

リスクの軽減

自動化された、タイムリーなデプロビジョニングにより、ユーザーの異動や退社時に不要な特権アカウントを削除します。これにより、エンタイトルメントが残存することによる脅威を減らします。

コンプライアンスの強化

ガバナンス管理を使用して、すべてのユーザーが適切な特権管理情報に適切にアクセスできるようにし、権利の濫用を防ぎ、監査に備えてアクセスを文書化します。

統合されたアイデンティティガバナンスとPAMで貴重な資産を保護する

SailPointとBeyondTrustについての詳細を見る

今すぐ始める